機密抹消処理secret erasion processing

機密文書をスピーディーかつ安全に処分したい!!

紙媒体機密文書:オンサイト処理

機密書類処理のご契約後、指定日時に出張シュレッダートラック(RDVシステム搭載)でご訪問し、裁断処理を行います。
文字が読み取れないように裁断処理を行うので、ご安心下さい!
スピーディーかつ安全に裁断した機密文書は多彩な再生製品として生まれ変わります。

オンサイト出張処理のつの特徴

セキュリティ対策に徹底的にこだわった専用施設内で
機密抹消、そしてリサイクル処理

紙媒体機密文書:センター処理

2005年4月1日個人情報保護法が施行され、企業が持つ個人情報が記載されている文書の管理が一層重要になりました。
当社は、廃棄文書に残存する機密情報の抹消と資源のリサイクルを両立しながら、大量の書類を、正確・スピーディに処理できる新システムを開発しました。

センター処理のつの特徴

データ消去の不安をゼロに

電子媒体機密文書:オンサイトZERO

機密情報が大量に保存されたハードディスク・CD・DVD・磁気テープなどのメディアは情報の宝庫です。
ご担当者様の目の前でデータを消去し、その場でデータの破壊をご確認頂けるオンサイト(出張データ消去)処理なら、外部へPCを廃棄(返却)する前に簡単・確実・低コストでお客様の信頼にお応えします。

オンサイトZERO処理のつの特徴

電子媒体のデータ消去とリサイクル

電子媒体機密文書:センターZERO

旧メディアとされているMT・CMTなどの磁気テープは、単純に廃棄するにしても焼却場への受け入れが難しかったりします。
当社では、オンサイトでデータ消去はもちろん、センターに搬入して1度にデータ消去(消磁、破砕)を行う大量処理にも対応しています。

古紙敷料「あんしん君」used paper

「あんしん君」は堆肥化しても安全な古紙を、吸水性が高くなるように破砕してから、配送しやすいように圧縮梱包した新しい敷料です。
地球に安心」「家畜に安心」「人に安心」のあんしん君についてご紹介致します。

会社情報company

丸升増田本店は大正7年に創業致しました。
長い歴史の中、変わらぬ想いと進化し続けるサービスをご紹介致します。

環境問題・省資源・省エネルギーと時代の要求の変化と共に紙の原料は木から古紙へと移行しています。
回収された古紙を選別加工し、製紙原料製品として製紙メーカーに届ける。それが私たちの業務です。

詳しく見る

最新情報一覧へ

2016.07.20 最新情報
北広島市一般廃棄物収集運搬業・処分業許可を更新しました
2016.06.14 最新情報
小樽市一般廃棄物処分業許可を更新しました
2016.04.25 最新情報
ISO外部審査
2016.04.15 最新情報
一般貨物自動車運送事業許可取得
2016.04.01 最新情報
産業廃棄物収集運搬業許可を更新しました
2015.12.10 最新情報
機密情報抹消事業協議会国際セミナー開催
2015.10.24 最新情報
札幌西支店 事務所と倉庫を増設
2015.10.17 最新情報
機密抹消国際セミナーが開催されます
2015.10.10 最新情報
2015年 道民の森 エコチャレンジの森・第2期植樹活動
2015.07.27 最新情報
平成27年度古紙集団回収団体感謝状贈呈式

スタッフブログ一覧へ

現在、スタッフブログはありません。